エアゾール式簡易消火具の不具合による事故について


事故の概要 

  平成17年6月2日、埼玉県内の住宅において、冷蔵庫の上に置いてあったエアゾール式簡易消火具が突然破裂する事故があり、ヤマトプロテック株式会社が2001年11月〜2002年7月の期間に製造したエアゾール式簡易消火具「ヤマトボーイKT」及び「FMボーイk」において、製造上の不具合により設置環境によって缶内面において腐食がおこり、液漏れや亀裂・破裂が起こる可能性があることが判明しました。

 

対象製品 (ヤマトプロテック株式会社製造の一部商品)
対象製品写真
※ 「製造ロット番号」、「品質保証期間」の記載部分
ロット番号、保証期間の記載部
メーカーの対応
ヤマトプロテック株式会社では、下記の対応を呼びかけています。
品質保証期間の過ぎたものは、廃棄してください。
 品質保証期間内の上記表の製造ロット番号及び品質保証期間の商品は、新品と無償交換していますので下記の連絡先にご連絡ください。
「問い合わせ」
ヤマトプロテック株式会社ホームページ
  http://www.yamatoprotec.co.jp/index.html
 ヤマトプロテック株式会社 お客様相談窓口
 フリーダイヤル 0120-801-084
 受付時間 9:0017:00 (土・日・祝日を除く)

ページのTOPへ